寄付金募集

 

 平素より本園の教育活動に多大なるご理解、ご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
 学校法人のぞみ幼稚園は、創立から76年目を迎え、ご存じのような小規模園として、小規模であるがゆえのメリットを活かした教育を続けております。一方で、少子化の流れは日本国内全体で確実に進行してきております。もちろん園としては、園児募集の努力を続けておりますが、ここ数年は園児数の減少が進む状況が続いております。また、認定子ども園制度をはじめとして、幼児教育に関する制度が大きく変化してきており、国の方針として保育園重視の傾向が強まる中で、幼稚園単独での運営を続ける園は、いずれも厳しい状況に置かれております。
 こういう中で、敷地・園舎の面積の制約を有する本園といたしましては、今後も幼稚園単独での運営を続ける方針を維持し、小規模園の特徴をさらに活かせるように、種々の設備・備品面での改善を図って行きたいと考えております。しかしながら、公的な交付金・補助金収入の減少傾向は顕著であり、改善に必要な財源が十分に確保できない状況が見込まれております。
 つきましては、国内全体の経済状況の先行きが不確実な中、大変恐縮ではございますが、設備改善費用の財源に資するため、保護者、関係者の皆様にご寄付をお願いすることにいたしました。ただしこの寄付金をお寄せいただくかどうかは、あくまで任意であることを申し添えます。
 皆様には、是非本園の置かれた状況をご理解いただき、ご支援を賜りますようお願いする次第でございます。

学校法人のぞみ幼稚園

理事長 片谷 教孝

 

【募金名称】 学校法人のぞみ幼稚園 設備改善事業
【募金目的】 園舎・園庭整備費、教育用備品等整備費
【募金目標額】設定せず、いただいたご寄付の総額に合わせて整備を進めます。
【募集対象】 個人:1口 5,000 円(口数は任意とさせていただきます)
        法人:1口の金額は特に定めておりません。
【募集期間】 2022年5月9日より、当面は2023年3月31日までを予定いたします。
【寄付者への顕彰】
ご寄付いただいた方のうち、掲載をご了解いただける方のご芳名は、園HPに掲載させていただきます。

 

【申込方法・納付方法】
直接園の窓口でお申し出いただくか、寄付申込書に必要事項をご記入の上、持参または郵送により、園窓口までご提出ください。
*寄付申込書はこちら
ご寄付いただく額は、寄付申込書に記載の方法により、振替・振込をお願いいたします。
【振込先】
西武信用金庫 店番006 阿佐谷支店 普通預金1002665
学校法人のぞみ幼稚園 理事長 片谷 教孝

 

【税の優遇処置】
個人又は法人が学校法人に対して寄付をした場合は、確定申告を行うことにより、税制上の優遇処置を受けられます。
個人の方が本園に寄付を行った場合は、所得控除を受けられます。確定申告の際に必要な寄付金の領収書と「特定公益増進法人であることの証明書(写)」を発行いたしますので、確定申告をされる際にお使いください。法人の方は別途ご相談ください。
【所得控除制度】
寄付者の所得金額から寄付金額に応じた額を控除して、所得税額を決定する制度です。所得税額の計算において、ご寄付いただいた年の年間所得金額から、扶養控除や保険料控除のほかに、(寄付金額−2,000円)が控除されます。

TOPへ